伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴のち雪4℃ / -4℃今日の天気:南信
晴一時雪5℃ / -6℃1月19日(火)
晴れ8℃ / -8℃1月20日(水)
曇時々晴12℃ / -5℃1月21日(木)
曇一時雨12℃ / 1℃1月22日(金)
雨時々曇11℃ / 3℃1月23日(土)
雨時々曇10℃ / 3℃1月24日(日)
181/(月)

ニュース

高校野球代替大会7月18日開幕目指して準備

高野連が理事会で方針確認

高校野球代替大会7月18日開幕目指して準備

県高野連は、新型コロナウイルスの影響で中止が決まった夏の全国高校野球選手権長野大会に代わる県独自の大会を行うことを、29日に開かれた理事会で決めました。
長野県高校野球連盟の西條浩章会長は「気の毒だな、ということではなく、これを受け止めて前に進んでもらいたいです。そのためにしっかりと真剣勝負の場を与えてあげたいという思いです」と話していました。
29日に松本市の松本美須々ヶ丘高校で県高野連の理事会が開かれ、代替大会の開催について協議しました。
新型コロナウイルスの感染リスクを避けるため、4地区に分けた大会の実施を想定していて、7月18日(土)の開幕を目指して準備をしていくということです。
開催の前提条件として
①新型コロナウイルスの感染拡大の危険性が高まらないこと。
②平常の学校生活が送られていることとしています。
大会は公式戦として行い、日本高野連が作成した感染防止のためのガイドラインに沿って、無観客での試合を予定しているということですが、部員の応援は認める方針です。

前のページに戻る 一覧に戻る