伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
曇り30℃ / 21℃今日の天気:南信
晴時々曇34℃ / 21℃8月4日(火)
曇のち雨33℃ / 22℃8月5日(水)
曇時々晴33℃ / 22℃8月6日(木)
曇時々晴31℃ / 22℃8月7日(金)
曇一時雨30℃ / 22℃8月8日(土)
曇時々晴31℃ / 22℃8月9日(日)
38/(月)

ニュース

中病 3年連続赤字の見込み

中病 3年連続赤字の見込み

伊那中央行政組合議会臨時会全員協議会が24日伊那市役所で開かれ、昨年度の伊那中央病院の決算は7億4千万円の赤字見込みになることが報告されました。
赤字は3年連続です。
伊那中央行政組合の報告によりますと、令和元年度の伊那中央病院の収入は126億9千万円、支出は134億3千万円で、純損益は7億4千万円の赤字となる見込みです。
決算が赤字となるのは平成29年度から3年連続です。
要因として、新型コロナウイルスの影響や、北棟の建築に伴う減価償却・職員の増加による給与が増加したためとしています。
白鳥孝組合長は「収益は前の年度に比べて堅調に伸びていて病院経営には問題ない状況だ」と話しました。
また伊那中央病院では、紹介状がなく初めて受診した患者が支払う特別初診料2,000円を、10月1日から5,000円に値上げするとしています。
再診の場合は2,500円となります。
全員協議会の最後には、新型コロナウイルスに日々対応している医療従事者に向けて激励の拍手が送られました。

前のページに戻る 一覧に戻る