伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴のち雪4℃ / -4℃今日の天気:南信
晴一時雪5℃ / -6℃1月19日(火)
晴れ8℃ / -8℃1月20日(水)
曇時々晴12℃ / -5℃1月21日(木)
曇一時雨12℃ / 1℃1月22日(金)
雨時々曇11℃ / 3℃1月23日(土)
雨時々曇10℃ / 3℃1月24日(日)
181/(月)

ニュース

アカマツの炭使った料理をお披露目

アカマツの炭使った料理をお披露目

伊那谷産のアカマツでできた食用の炭を使った料理のメニューが、27日伊那市西町のレストランkurabeでお披露目されました。
こちらが、食用の炭「伊那(いな)赤松(あかまつ)(みょう)(たん)」を使った新メニュー「赤松妙炭と伊那谷野菜のケーク・サレ」と「赤松妙炭の伊那谷ガレット」です。
ケーク・サレは塩味のパウンドケーキで、生地に炭の顆粒が練り込まれています。
値段は1個420円です。
ガレットにも生地に炭の顆粒が練り込まれています。
値段は1,380円で、店内で提供されています。
27日はレストランkurabeの渡邊(わたなべ)(たつ)(ろう)オーナーシェフ、箕輪町の製炭業 伊那炭化研究所の井上(いのうえ)芳樹(よしき)社長、神奈川県の健康食品の原料メーカー炭プラスラボの三者がメニューをお披露目しました。
「伊那赤松妙炭」は伊那谷産のアカマツの炭を加工し顆粒状にしたものです。
炭プラスラボによるとアカマツは油を吸着する効果があることから、サプリメントなどに使われているということです。
炭は通常水に溶けませんが、水に溶けるよう加工してあり、料理にも使いやすくなっているほか、無味・無臭で、炭の黒が野菜の色彩を引き立てているということです。
今回伊那谷のアカマツをPRしていこうと、伊那商工会議所が3社をマッチングし、メニューが開発されました。
アカマツの食用の炭を使ったメニューは伊那市西町のkurabeで提供されています。
 

前のページに戻る 一覧に戻る