伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
3011/(月)

ニュース

アクセス通り美しくしよう会に健康ベスト

アクセス通り美しくしよう会に健康ベスト

 伊那市御園のアクセス通りの整備作業を行っているアクセス通りを美しくしよう会に、建設資材の製造販売を行う株式会社アドヴァンスから安全ベストがきょう贈られました。
 1日は、アドヴァンス長野営業所の沖村(おきむら) (たかし)部長から、アクセス通りを美しくしよう会の御子柴(みこしば) (しげ)(あき)会長に安全ベスト15枚が贈られました。
 アドヴァンスは、道路をきれいにする取り組みを行っている団体をサポートするアダプトシステムサポーターとしてベストや苗の寄付を行っています。
 沖村さんは、「道路の利用者としても、皆さんの努力には頭が下がる。ベストを着て安全に作業を行ってほしい」とあいさつしました。
 御子柴会長は「これからも末永く活動を続けていきたい」と話し感謝していました。
アクセス通りを美しくしよう会は、2000年に活動をスタートし、4月~11月まで月に1回、植栽や草刈り、ごみ拾いなどの活動を続けています。
 

前のページに戻る 一覧に戻る