伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
3011/(月)

ニュース

クマに襲われ大けが

クマに襲われ大けが

31日の夕方、伊那市西箕輪で79歳の女性が自宅の敷地内でクマに襲われ大けがをしました。
1日の朝、伊那市猟友会や警察が近くを捜索しましたが、午後4時現在クマは見つかっていません。
伊那警察署の発表によりますと1日の午後4時15分頃伊那市西箕輪に住む(やぶ)原朝子(はらあさこ)さん79歳がクマに襲われました。
自宅外の灯油タンクに灯油を入れに行った藪原さんは、突然クマに襲われたということです。
藪原さんは市内の病院に搬送されましたが顔の骨を折るなどの大けがを負いました。
1日の朝は、伊那市猟友会西箕輪支部や警察、地元消防団がパトロールを行いました。
クマは成獣とみられ、伊那市では、不要な外出は控えるよう注意を呼び掛けています。
クマは午後4時現在見つかっていません。
伊那市教育委員会によりますと、クマの目撃があった地区の小中学校は2日、複数登校や保護者の送迎などで対応するということです。
 

前のページに戻る 一覧に戻る