伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
曇り14℃ / 3℃今日の天気:南信
曇り15℃ / 3℃3月5日(金)
曇り19℃ / 5℃3月6日(土)
曇一時雨13℃ / 4℃3月7日(日)
曇一時雨11℃ / 2℃3月8日(月)
曇時々晴14℃ / 2℃3月9日(火)
曇時々晴13℃ / 2℃3月10日(水)
43/(木)

ニュース

箕輪町 新年度予算案95億円

箕輪町 新年度予算案95億円

箕輪町は総額95億円の来年度の一般会計当初予算案を17日発表しました。
新型コロナウイルス感染症対策を図ると共にアフターコロナを見据え、子育てや教育に重点を置いた予算となっています。
17日は役場で白鳥政徳町長が来年度予算の概要を説明しました。
来年度の一般会計当初予算案は、木下保育園の建設事業などで過去最高だった今年度と比べ12億円少ない95億円となっています。
主な新規事業は、コロナ禍での経営基盤強化目的に町内飲食店の業態転換や雇用対策などに対して補助する新型コロナウイルス感染症危機突破支援金事業に300万円。
小中学校への入学祝い金として一人1万円を贈る事業に440万円。
新たに婚姻した世帯へ引っ越しや家賃の一部を30万円まで補助する事業に600万円。
若者や子育て世帯へ向けた動画やパンフレットの作成に150万円。
デマンドタクシーの実証実験に1千万円などとなっています。
新型コロナの影響で歳入では町税が今年度と比べ4億円減少の29億4千万円となる見込みです。
町では財源不足により予定していた町民体育館の耐震化や一部の道路の舗装工事の実施を先送りしました。
来年度の一般会計当初予算案は、来月1日に開会する町議会3月定例会に提出される事になっています。
 

前のページに戻る 一覧に戻る