伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴時々曇19℃ / 2℃今日の天気:南信
晴のち曇19℃ / 6℃4月12日(月)
曇のち雨16℃ / 8℃4月13日(火)
曇時々雨22℃ / 9℃4月14日(水)
曇時々晴18℃ / 7℃4月15日(木)
曇時々晴19℃ / 7℃4月16日(金)
曇時々晴21℃ / 8℃4月17日(土)
114/(日)

ニュース

石工の技術 体験イベント

石工の技術 体験イベント

高遠石工の技術に思いをはせてもらおうと伊那市のいなっせで体験イベントが26日、行われました。
高遠石工の第一人者として高く評価されている守屋貞治を筆頭とした石工の技術の凄さを体験してもらおうと、伊那市の地域おこし協力隊の松井(まつい)(しん)一郎(いちろう)さんが企画しました。
辰野町の林石材工業の(はやし)正礼(まさのり)さんが講師を務め、昔から使われている道具で石の削り方の手本を見せました。
直径20センチ、厚さ6センチの天然の石で漬物石を作ります。
はじめに石の中心を決め、円を書きます。
石を削る「こやすけ」と、こやすけを上からたたく「(せっ)(とう)」と呼ばれる昔から使われている道具を使いました。
参加者は、円の外側を道具でたたいて削っていました。
林さんは、「むきになってたたかないこと。たたく力を上手にに石に伝えてください」などとアドバイスしていました。
最後は、削った面を丸くするため「びしゃん」と呼ばれる道具で叩いて仕上げます。
イベントには、市内から10人が参加し石を削る大変さなどを体験していました。
 
 

前のページに戻る 一覧に戻る