伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
188/(木)

ニュース

上伊那広域消防 水難救助訓練

上伊那広域消防 水難救助訓練

上伊那広域消防本部は夏の行楽シーズンを前に河川での水難事故に備えた救助訓練を宮田村の天竜川で23日行いました。
訓練は水難事故での対応力やボートの操船技術向上を目的に行われ、上伊那の6つの消防署から救助隊の隊員19人が参加しました。
初めにボートの操船技術を確認しました。
2艘のボートに乗り込むと出発点から1キロ下流までの間、目標に向かい天竜川をジグザグにボートを進めていました。
河川では流れに対してボートを45度に保ち、パドルをこぐ人と舵を取る人の呼吸を合わせるなど基本から確認していました。
23日は、この他にボートを転覆させ元に戻すまでの手順を確認する転覆訓練も行いました。
ひっくり返ったボートに上ると、体重をかけボートを元に戻していました。
上伊那広域消防本部によりますと上伊那で去年発生した水難事故は13件だったと言う事です。
この水難救助訓練はあすとあさっても行われる予定です。

前のページに戻る 一覧に戻る