伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
188/(木)

ニュース

長谷中学校2年ぶりのふれあい訪問

長谷中学校2年ぶりのふれあい訪問

伊那市長谷の長谷中学校の生徒が高齢者と交流をする、ふれあい訪問が18日、2年ぶりに行われました。
この日は、長谷中学校の全校生徒30人が、伊那市長谷の特別養護老人ホームサンハート美和を訪れ、歌や太鼓を披露しました。
ふれあい訪問は、生徒に高齢者と交流して思いやりの心を身に付けてもらおうと、毎年行われています。
去年は新型コロナの影響で中止となったため、2年ぶりの訪問となりました。
また、密になるのを防ぐため、生徒は中庭で演奏をし、利用者はベランダから発表を楽しみました。
サンハート美和の小林(こばやし)和博(かずひろ)施設長は、「コロナ禍の中、このような形で交流ができてうれしく思います」と感謝していました。
 
 
 

前のページに戻る 一覧に戻る