伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴一時雨20℃ / 8℃今日の天気:南信
晴時々曇20℃ / 9℃10月27日(水)
晴れ22℃ / 6℃10月28日(木)
晴時々曇18℃ / 6℃10月29日(金)
晴時々曇19℃ / 5℃10月30日(土)
曇時々晴20℃ / 7℃10月31日(日)
晴時々曇19℃ / 9℃11月1日(月)
2610/(火)

ニュース

ラーメン屋 原点

ラーメン屋 原点

極太のストレート麺にトンコツスープ。
開店当初から変わらない原点の味です。
 
酒井たかしさん64歳。
1993年、平成5年に伊那市荒井青木町のこの地にラーメン屋を開業。
当時は、どさん子でした。
10年後、原点としてリニューアル。
酒井さんがラーメン屋を始めてから今年9月9日で28年になります。
 
ラーメンづくりは、酒井さんと妻なみよさんと夫婦二人三脚の連携プレー。
ギョウザも焼きながら。
手際よくラーメンが出来上がっていきます。

原点のラーメンといえば、極太のストレート麺とトンコツスープ
味は、味噌・塩・醤油
そして、15年ほど前から油そばをはじめ、高校生を中心に特に若い人に人気があります。
ラードを使った特性の油とネギ。
太麺を絡めます。

深夜の仕込みが終わると散歩に出かけます。
体力を維持するために毎日欠かすことができない日課です。

酒井さんの入院で2016年2月から4カ月間休業に。
6月営業再開の日。
酒井さんの姿がありました。
久々に活気が戻った店内。
高校生の姿もあります。
 
最初の入院でアルバイトに出て生活を支えたなみよさん。
酒井さんの度重なる入院でラーメンの作り方を教わりました。
酒井さんが病院に行く日は、ひとりできりもりします。

店内は、地元野球部の寄せ書きでうまっています。
夫婦で高校生を応援してきました。
毎年夏になるとステッカーも作り、行くぞ甲子園の横断幕。
「当時来ていた高校生の子どもは自分にとっては孫みたいな存在。その子たちが野球をやっている姿を見てこの店はおしまいかな。あと10年がんばりたい」と酒井さん。

原点、今日も満員です。

前のページに戻る 一覧に戻る