伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
晴時々曇20℃ / 8℃今日の天気:南信
晴時々曇20℃ / 9℃10月27日(水)
晴れ22℃ / 6℃10月28日(木)
晴時々曇19℃ / 6℃10月29日(金)
晴時々曇19℃ / 4℃10月30日(土)
曇時々晴19℃ / 7℃10月31日(日)
曇時々晴19℃ / 8℃11月1日(月)
2610/(火)

ニュース

伊那市 モデルナ社製ワクチン活用へ

予約受付 4日に再開

伊那市 モデルナ社製ワクチン活用へ

伊那市は、新型コロナウイルスのワクチン接種で10月中旬からこれまでのファイザー社製に加えモデルナ社製を使用します。
これにあわせ、一時停止していた予約受付を4日から再開します。
伊那市の新型コロナワクチンの1回目の接種率は、50代以上の年代では80%を越えていますが、それ以下の世代では年代が下がるごとに接種率は減少し20代では45%程となっています。
長野県によりますとファイザー社製のワクチンについて今後は国と各県とで個別相談を行い、モデルナ社製は必要に応じ対応できるとの連絡があったという事です。
市では、これらの状況を踏まえファイザー社製に比べ確保が見込めるモデルナ社製のワクチンを集団接種で使用する事を決めました。
市では、集団接種の会場をこれまでのロジテックアリーナに加え、伊那市保健センターを追加します。
会場や日時を分け、モデルナとファイザーの接種を行う計画で、一時停止していた予約受付を4日から再開します。
県では、ファイザー社製のワクチンについて市町村の余剰ワクチンの状況を調べ、余っているワクチンがある場合は、要望のある自治体へ再配分も行っていくとしています。
箕輪町ではワクチンの確保が見通せていて、南箕輪村ではファイザー社製の確保に向け県と相談を進めています。
 

前のページに戻る 一覧に戻る