伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
曇り11℃ / 6℃今日の天気:南信
晴れ13℃ / 3℃12月9日(木)
晴時々曇13℃ / 1℃12月10日(金)
晴時々曇14℃ / 0℃12月11日(土)
曇り13℃ / 1℃12月12日(日)
曇時々晴11℃ / -1℃12月13日(月)
晴時々曇9℃ / -2℃12月14日(火)
812/(水)

ニュース

女性技術者による鼎談

女性技術者による鼎談

11月18日の「土木の日」の関連事業として長野県建設業協会伊那支部主催の「女性技術者による鼎談」が25日南箕輪村の長野県建設業協会伊那支部で開かれました。
25日は建設行政、建設現場、マスコミの現場でリーダーとして活躍する女性3人が、仕事の話や職場における女性をとりまく環境などについて話しました。
建設行政の立場から話をした市岡(いちおか)恵利子(えりこ)さんは、県の土木部建設部で初めての女性技術職員として採用され、現在は女性初の建設事務所長として、伊那建設事務所長を務めています。
市岡さんは「男性・女性の区別なくきちんと成果を残せるような仕事の仕方を身につけていってほしい」と後輩に向けた期待感を話しました。
建設現場の立場から話をした佐藤(さとう)美穂子(みほこ)さんは、大学を卒業後、駒ヶ根市に本社があるインフラ保全事業などを行う福美(ふくみ)建設株式会社に入社しました。
現在県建設業協会伊那支部女性部会長を務めている佐藤さんは「土木業界は、平等にゼロの知識から始まる。大切なのは、勇気をもってチャレンジ精神で取り組むこと」と新人にメッセージを送りました。
マスコミの立場から話をした平山直子さんは、伊那ケーブルテレビ放送部の課長です。
平山さんは「男性・女性関係なく仕事に向きあう姿勢を大切にしてほしい」と話していました。
今回の鼎談は建設業関係の仕事を知ってもらい、職場のイメージ向上に繋げようと開かれました。
この鼎談の様子は伊那ケーブルテレビが収録し、来年1月に121チャンネルで放送予定です。
 

前のページに戻る 一覧に戻る