伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
712/(水)

ニュース

高遠城址公園で桜守が冬支度

高遠城址公園で桜守が冬支度

伊那市高遠町の高遠城址公園では、桜の枝の剪定など冬に向けた準備が始まっています。
9日は高遠城址公園などのの桜を管理している西村(にしむら)一樹(かずき)さんら4人の桜守が支柱を結ぶロープの取り換えや枝の剪定作業を行いました。
作業は12月1日から行っていて雪が枝などに積もって折れたり、木が倒れないように1本ずつ確認しながら進められています。
西村さんによりますとこの時期に作業をすることで桜に負担をかけずに行えるということです。
他に鹿の食害から園内にあるおよそ100本の若木(わかぎ)を守るため、幹や枝を保護する作業も行っています。
作業は2021年1月中旬まで行われるということです。
 

前のページに戻る 一覧に戻る