伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
2811/(月)

ニュース

信州ねんりんピック入賞者が市長に受賞報告

信州ねんりんピック入賞者が市長に受賞報告

信州ねんりんピック長野県高齢者作品展の手工芸の部で入賞した伊那市東春近の吉原(よしはら)昭子(あきこ)さんが10日、伊那市の白鳥(しろとり)(たかし)市長に受賞を報告しました。
この日は、吉原さんが伊那市役所を訪れ、受賞報告をしました。
吉原さんは、信州ねんりんピック長野県高齢者作品展の手工芸の部で県共同募金会会長賞を受賞しました。
受賞した作品は、(れん)(づる)の「コチョウラン」です。
連鶴は、一枚の紙から複数の鶴を折るもので、細かいところはピンセットを使うということです。
この作品は、30センチ四方の紙から作り、装飾には着物の帯のはぎれを使っています。
白鳥市長は、「繊細で素晴らしい作品です。これからもたくさんの作品を作ってください」と話していました

(


 

前のページに戻る 一覧に戻る