伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
2811/(月)

ニュース

上伊那の高校生が選ぶ読書大賞

上伊那の高校生が選ぶ読書大賞

上伊那の高校生が選ぶ読書大賞の投票が12日、伊那市の伊那公民館で行われ、(かべ)()ユカコさんの「2・43(にーてんよんさん)(せい)(いん)高校男子バレー部」が選ばれました。
今年の読書大賞には、壁井ユカコさんの「2・43(にーてんよんさん)(せい)(いん)高校男子バレー部」が選ばれました。
この作品は、田舎の弱小バレー部が、仲間と衝突を繰り返しながらも、全国の舞台に立つために奮闘していくというストーリーです。
生徒からは「バレーのことを知らなくても楽しめた」「高校生の部活の話で共感できた」などと評価されました。
上伊那8校の図書委員27人が集まり、候補の6つの作品について意見交換をし、投票しました。
読書大賞は、本を通して「読む」「書く」「聞く」「話す」力をつけ、交流を広めてもらおうと、上伊那高等学校図書館協議会が2009年度から行っているものです。
今年は、「スポーツ」をテーマに50作品の応募があったということです。
 

前のページに戻る 一覧に戻る