伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
188/(木)

ニュース

心臓移植の手術費支援にラーメン販売

心臓移植の手術費支援にラーメン販売

難病「拘束型(こうそくがた)心筋症(しんきんしょう)」を患い、アメリカでの心臓移植を目指す佐久市の小学4年生、中澤維斗(なかざわゆうと)君を支援しようと、伊那市の交流拠点施設伊那まちBASEでチャリティーラーメンの販売が行われています。
チャリティーラーメンは、伊那市の麺屋二八と南箕輪村の麺づくり蒼空が企画しました。
ゆうちゃんこと中澤維斗(なかざわゆうと)君は、重い心臓病を患っていて、命を救うためにはアメリカでの心臓移植手術が必要で、その費用を集めるため募金活動が行われています。
8日は、この主旨に賛同した多くの人が訪れていました。
ラーメンは、蒼空の自家製麺にニハのしょうゆスープを合わせたもので、限定100食、価格は800円です。
中には、支援のために多く払う人もいたということです。

 

心臓移植の手術費支援にラーメン販売

また、外では支援団体「ゆうちゃんを救う会」が募金を呼び掛けていました。
チャリティーラーメンは、9日も販売するということで、昼の部は午前11時から、夜の部は午後6時からで、無くなり次第終了となります。
売上金は全額「ゆうちゃんを救う会」に寄付されることになっています。

前のページに戻る 一覧に戻る