伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
2811/(月)

ニュース

カメラリポート プロのミュージシャンを目指す高校生

カメラリポート プロのミュージシャンを目指す高校生

伊那市にあるライブハウス、伊那グラムハウスでバンド練習を行っていたのは・・
高校卒業を迎えたばかりの西川(にしかわ)歩夢(あゆむ)さん。
プロのドラマーを目指しています。
西川さんは、上伊那農業高校の同級生とAdam's(あだむず) apple(あっぷる)というバンドを結成し、ライブ活動を行ってきました。
西川さんは4歳の時、両親に勧められてドラムを始め、小学5年生で野球を始めるまで教室に通っていました。
友達に誘われて始めた野球ですが、すっかり夢中になり高校1年生までは野球一筋の野球少年だったといいます。
そんな西川さんですが、高校1年生の冬、小さい頃に習っていたドラムに再び火がつき、野球はやめ、市内にある音楽教室に通い始めました。
その教室には、上農高校の先輩も通っていました。
西川さんは現在、バンド結成当初から共に活動をしてきた細井(ほそい)(ぜん)さんとライブ活動をしていますが、高校卒業と同時に活動を終了することになっています。
3月21日に解散ライブを行います。
西川さんは、4月から東京にある音楽の専門学校に進学します。
夢は大きな会場でワンマンライブをすること。
夢に向かって一歩を踏み出しました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る