伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
286/(火)

ニュース

連続ドラマW 鵜頭川村事件の情報解禁

連続ドラマW 鵜頭川村事件の情報解禁

伊那谷フィルムコミッションの全面協力により長野県内で撮影が行われた、WOWOWの「連続ドラマW鵜頭(うず)川村(かわむら)事件(じけん)」が2022年8月に放送されることが9日、情報解禁されました。
WOWOWの「連続ドラマW鵜頭(うず)川村(かわむら)事件(じけん)」は2021年10月からおよそ2か月間、長野県内で撮影が行われました。
伊那市高遠町の旧河南小学校グラウンドでも、2021年12月にクライマックスシーンの撮影が行われました。
作家の櫛木理宇(くしきりう)さんの小説が原作で、監督は神奈川県出身の入江(いりえ)(ゆう)さんです。
旧河南小グラウンドの他、市内20か所で撮影が行われました。
撮影は伊那谷フィルムコミッションが全面協力をしました。
主演は俳優の松田龍平さんです。
入江監督とは11年ぶりにタッグを組んだということです。
WOWOWの「連続ドラマW鵜頭(うず)川村(かわむら)事件(じけん)」は全6話で、8月28日午後10時からWOWOWにて放送・配信がスタートします。
 

前のページに戻る 一覧に戻る