伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
286/(火)

ニュース

伊那まつりポスター原画 審査

伊那まつりポスター原画 審査

 伊那市の第65回伊那まつりは、新型コロナのため中止となりましたが、中学生が描いたポスターの審査会が、23日、伊那公民館で開かれました。
 ポスターは伊那市内の中学校6校の2年生が描いたもので、学校の審査を経た75枚が審査されました。
 市内の高校4校の美術部の生徒や、デザイナー、伊那まつり実行委員会の委員など合わせて17人が審査を行いました。
 伊那まつりは新型コロナの影響で中止となりましたが、当日に各種団体が代替イベントを企画していて、ポスターはそのイベントのリーフレットの表紙に活用されます。
 審査の結果、春富中学校の北原(きたはら) 千人(ちひと)さんの作品が最優秀賞に選ばれました。
 高校生やデザイナーは、高い技術や構成の良さ、迫力があることなどを評価していました。
 その他、優秀賞6点も選ばれました。
 ポスター原画の表彰式は、8月5日に予定されています。
 

前のページに戻る 一覧に戻る