伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
138/(土)

ニュース

サイクルツーリズム 上伊那周遊ルートを作成

サイクルツーリズム 上伊那周遊ルートを作成

 長野伊那谷観光局は、自転車を活用した観光「サイクルツーリズム」の受け入れ体制を強化しようと、今年度周遊ルートの作成に取り組みます。
Nきょうは、今年度1回目のツーリズムガイドの講座が、伊那市のいなっせで開かれました。
講師は、辰野町在住のまちづくりサイクルアドバイザーの小口(おぐち) (りょう)(へい)さんが務めています。
長野伊那谷観光局では、令和2年度から上伊那のサイクルツーリズムについての取り組みを始めました。
これまでに、6つのコースを開発し、マップを作りました。
今年度は、上伊那8市町村すべてをめぐるコースの開発に取り組みます。
想定されるのは走破するのに2泊3日ほどかかるコースです。
 受講生たちは、宿泊地や、飲食店などのコンテンツを出し合い、1つのルートを決めていきます。
 講座は、11月まで8回開かれる予定で、作成したルートの試走を繰り返し、まとめを行う予定です。
 

前のページに戻る 一覧に戻る