伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
2811/(月)

ニュース

伊那市社会福祉協議会 17人を表彰

伊那市社会福祉協議会 17人を表彰

伊那市社会福祉大会が、伊那市の伊那文化会館で15日に開かれ、長年にわたり、社会福祉に貢献した17人が表彰されました。
大会では、在宅介護をしている人や、ボランティア活動を行っている人など17人が表彰されました。
この日は、このうち8人が出席し、市社協の篠田(しのだ)(さだ)(ゆき)会長から表彰状が贈られました。
受賞者代表で、長年にわたり地区地域社協の役員を務めた宮原(みやはら)(まさる)さんは「今後も地域の人たちと支え合って、社会福祉向上のための活動をしていきます」と挨拶しました。
大会は、長年福祉に携わる人を表彰し、社会福祉推進の意識向上のために伊那市社会福祉協議会が開いていて、今年で17回目になります。
この日は、地区や地域の社会福祉協議会や民生委員、福祉に関心のある人およそ200人が集まりました。
 市社協の篠田会長は「コロナ禍での課題に対処しながら、引き続きお互いに助け合う地域づくりをしていきましょう」と呼びかけていました。
 
 

前のページに戻る 一覧に戻る