伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
138/(土)

ニュース

南箕輪村の園児にスイートコーン

南箕輪村の園児にスイートコーン

 南箕輪村営農センターは、村で生産された野菜を味わってもらおうと、村内の保育園にスイートコーンをプレゼントしました。
 4日は、南原保育園に135本のスイートコーンが届けられました。
コーンを育てた農事組合法人まっくん野菜家(やさいや)代表理事の木下(きのした) (たか)(ひで)さんが皮のむき方を子どもたちに教えました。
 年長の園児が一人3本皮むきを担当しました。
 まっくん野菜家では3ヘクタールでコーンを栽培しています。
 園児に村の農産物について知ってもらい消費拡大につなげたいと毎年プレゼントを行っていて、10年以上になります。
 南原保育園では、おやつの時間にコーンを味わいました。
 なお、スイートコーンは、村内6つの全保育施設に合わせて535本贈られました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る