伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
138/(土)

ニュース

伊那弥生ケ丘高校同窓会が全国大会出場クラブを激励

伊那弥生ケ丘高校同窓会が全国大会出場クラブを激励

伊那市の伊那弥生ケ丘高校同窓会は7月26日、全国大会に出場する器楽部と弓道部に激励金を贈りました。
7月26日は同窓会の下島(しもじま)典子(のりこ)会長が伊那弥生ケ丘高校を訪れ、全国大会に出場する器楽部と弓道部を激励しました。
器楽部を代表して2年生の鮎澤凛汰郎(あいざわりんたろう)さんと弓道部の3年生で全国大会に出場する、飯島悠斗(いいじまゆうと)さんの代理で顧問の増澤(ますざわ)駿(しゅん)教諭に激励金が贈られました。
器楽部は7月28日と29日に大阪府で開催する全国高等学校ギター・マンドリン音楽コンクールに32年連続で出場します。
弓道部の飯島さんは8月6日から9日に徳島県で開かれる全国高等学校総合体育大会の弓道競技大会男子個人に初出場します。
下島会長は「今までの練習の成果を出して楽しんできてください」と話していました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る