伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
279/(火)

ニュース

先祖の霊迎える 六道地蔵尊縁日祭

先祖の霊迎える 六道地蔵尊縁日祭

伊那市美篶に古くから伝わる六道地蔵尊縁日祭が6日、六道の(もり)で行われました。
六道地蔵尊の縁日祭は、お盆に先祖の霊を迎えるため毎年8月6日に行われています。
午前5時30分頃には、多くの参拝客が訪れていました。
参拝客には、お札と松の葉が渡され、この松の葉には、先祖の霊が乗り移り、お盆に帰ってくるとされています。
六道地蔵尊は、今からおよそ860年前の平安時代に、平清盛が全国6か所に祀ったうちの1つとされています。
縁日祭は、美篶の上川手・下川手の高齢者たちが1年毎に交代で行っていて、今年は下川手が担当しました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る