伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
269/(月)

ニュース

箕輪町内2つのソフトボールチーム 全国大会へ

箕輪町内2つのソフトボールチーム 全国大会へ

箕輪町を拠点に活動する、2つのソフトボールチームが全国大会に出場します。
16日は、全国大会に出場する、南信州SSC(えすえすしー)のハイシニアクラスと、ミノワオールスター壮年チームの代表者らが箕輪町役場を訪れました。
南信州SSCハイシニアクラスは、68歳以上の町民が中心のチームです。
7月に開かれた県大会で優勝し、9月23日から25日に岐阜県で開かれる「第17回全日本(にほん)ハイシニアソフトボール大会」への出場を決めました。
ミノワオールスター壮年チームは、41歳以上の町民が中心のチームです。
6月に開かれた県大会で準優勝し、9月23日から26日に岩手県で開かれる「日本(にほん)スポーツマスターズ2022(にせんにじゅうに)岩手大会」への出場を決めました。
白鳥政徳町長は「1試合でも長く戦えるように頑張ってください」と激励しました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る