伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
1012/(土)

ニュース

ラブリバー天竜の日 県南部防災対策協がごみ拾い

ラブリバー天竜の日 県南部防災対策協がごみ拾い

 建設会社などでつくる長野県南部防災対策協議会は、天竜川のごみを拾う「ラブリバー天竜の日」のボランティア活動を、15日行いました。
 15日は、伊那市・駒ヶ根市飯田市3か所一斉にラブリバー天竜の日の活動が行われました。
 伊那地区では長野県南部防災対策協議会に加入する建設会社など14社から42人が参加し、天竜川に落ちているごみを拾いました。
 この取り組みは、河川工事を請け負う協議会が、ボランティアとして毎年行っているものです。
 新型コロナの影響で3年ぶりとなり、今回が28回目です。
 参加者は、藪をかき分けてごみを拾っていました。
 3年前より量は減ったということですが、燃やせるごみが14袋、燃やせないごみが3袋、集まりました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る