伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
269/(月)

ニュース

台風14号 20日長野県に最接近

台風14号 20日長野県に最接近

大型で非常に強い台風14号は20日に長野県に最も接近する見込みで、長野地方気象台では暴風や土砂災害などに警戒するよう呼び掛けています。
長野地方気象台によりますと台風は午後3時に鹿児島県の南にあり、1時間におよそ20キロの速さで北北西に進んでいるという事です。
19日に九州に上陸する恐れがあり、その後、進路を東よりに変え本州付近を北東に進み、長野県には20日に最も接近します。
台風の影響により県内では19日から20日にかけて警報級の大雨となる見込みで、落雷や突風、ひょうに注意するよう呼び掛けています。
県南部の24時間の降水量はいずれも多いところで、19日の午後6時までに120ミリ、その後19日の午後6時から20日の午後6時までに200ミリから300ミリとなる見込みです。
19日の最大風速は15メートル、20日は15から19メートルと予想しています。
気象台では、20日にかけて大雨による土砂災害や低い土地の浸水、川の増水、強風による停電などに十分注意するよう呼びかけています。

 

JR飯田線 19日午後3時から運転見合わせ

JR東海は19日の午後3時から飯田線の中部天竜駅と辰野駅の全区間で終日運転を見合わせると発表しました。
また20日についても設備点検の為、通勤・通学の時間帯で運転を取りやめる予定だという事です。

前のページに戻る 一覧に戻る