伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
43/(月)

ニュース

南箕輪小学校6年生 仕事PR動画制作中

南箕輪小学校6年生 仕事PR動画制作中

南箕輪村の南箕輪小学校6年3組の児童は、地域の仕事について学ぶために、仕事PR動画の制作をしています。
9月27日は、南箕輪小学校6年3組の児童が日帰り温泉施設大芝の湯を訪れ、スタッフのインタビューを撮影しました。
 児童たちは「おすすめのお風呂は何ですか」「1日に何人のお客が来ますか」などの質問をしていました。
 インタビューは、学校で配付されたタブレットを使い撮影をしていました。
 その後、大芝の湯で販売されているおもてなしプリンの製造工程を取材していました。
 仕事PR動画は、総合の学習の時間で児童が制作しているもので、南箕輪村の5つの場所で働く人にインタビューをしています。
6年3組担任の阿部(あべ)はるな教諭は「働く人の努力を知り、自分たちのこれからに繫げて欲しい」と話していました。
今回撮影した動画は、編集作業をして3学期に学校で発表をするということです。

前のページに戻る 一覧に戻る