伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
1012/(土)

ニュース

長野県の全域に医療警報発出

長野県の全域に医療警報発出

長野県は、新型コロナウイルス新規感染者が増加し、確保病床使用率が17日から3日連続で25%を上回っていることから県独自の医療アラート、医療警報を20日、県全域に発出しました。
20日は、阿部(あべ)守一(しゅいち)知事が会見を開きました。
 19日午後8時現在の確保病床使用率は28.4%で、3日連続で県独自の医療アラート、医療警報発出の基準となる25%を上回りました。
 阿部知事は「気温が下がってきているが、感染防止に向け換気をお願いしたい」と話しました。
 また県は、木曽圏域以外の感染警戒レベルを3から4に引き上げました。
 木曽圏域の感染警戒レベルは2のままです。

前のページに戻る 一覧に戻る