伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
225/(水)

ニュース

第36回 伊澤修二記念音楽祭

第36回 伊澤修二記念音楽祭

 伊那市高遠町出身で東京芸術大学の初代校長を務めた伊澤修二の功績を称える伊澤修二記念音楽祭が29日、伊那市内で開かれました。
記念音楽祭は、東京芸大の初代校長の伊澤修二が高遠町出身だったことが縁で始まったもので、今年で36回目です。
高遠町文化体育館で行われた第1部では、小学生による音楽劇や中高生が合唱を発表しました。
このうち高遠北小学校の5年生7人は、環境をテーマにした音楽劇を披露しました。
「魔界と地球侵略大作戦」という音楽劇で、児童たちは劇中に登場するキャラクターを一人一人が個性豊かに演じていました。
 

第36回 伊澤修二記念音楽祭

伊那文化会館での第2部では、東京芸大シンフォニーオーケストラなどが演奏をしました。
オープニングで伊那市の歌が演奏され、市内の中学生たちで去年8月に結成した伊那ジュニアアンサンブルクラブが共演しました。
会場には、およそ900人が訪れ迫力あるステージに聞き入っていました。
伊澤修二記念音楽祭の模様は、12月にご覧のチャンネルで放送します。
 

前のページに戻る 一覧に戻る