伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
1012/(土)

ニュース

交通事故を起こした県職員を懲戒処分

交通事故を起こした県職員を懲戒処分

長野県は伊那市内の県道を車で走行中に歩行者をはね、ケガを負わせたとして、32歳の男性職員を戒告の懲戒処分にしたと24日発表しました。
県によりますと懲戒処分となったのは企画振興部現地機関主事で32歳の男性職員です。
今年3月1日に車で伊那市内の県道を走行中、横断歩道を渡っていた歩行者をはねたもので、歩行者は全治2か月の外傷性脳出血などのケガを負いました。
はねた男性職員は罰金50万円の略式命令を受けているということです。
 

前のページに戻る 一覧に戻る