伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
301/(月)

ニュース

箕輪町がDXに関する包括連携協定結ぶ

箕輪町がDXに関する包括連携協定結ぶ

箕輪町はデジタル技術を活用し住民サービスの向上や地域の活性化を目指す、DXデジタルトランスフォーメーションに関する包括連携協定を19日に締結しました。
19日は町役場で調印式が行われ、白鳥(しろとり)(まさ)(のり)町長と長野市に本社を置く総合広告業の株式会社ながのアド・ビューロの土屋(つちや)(けん)()社長、東京都に本社を置く情報通信業の株式会社電通国際情報サービスの幸坂(こうさか)知樹(ともき)執行役員が協定書を取り交わしました。
今後は定期的な協議を行い、町がデジタル化についてのアドバイスを受け、住民サービスの向上や人材の育成などに取り組んでいくとしています。
白鳥町長は「行政の事務など専門知識を取り入れて、業務の効率化を目指していきたい」と話していました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る