伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
164/(火)

ニュース

小中学校で3学期始まる

小中学校で3学期始まる

冬休みが終わり、伊那市・箕輪町・南箕輪村の小中学校12校で6日から3学期が始まりました。
伊那市高遠町の高遠小学校の3年生の教室では、冬休みの宿題で書いた習字を子ども達が見せてくれました。
また、子ども達は羽根つきをしたことや、スキーに行ったことなど、冬休みの思い出をみんなで話していました。
高遠小学校の冬休みは9日間と、伊那市の春富中学校とともに、伊那ケーブルテレビ放送エリア内の伊那市・箕輪町・南箕輪村の中で1番短い冬休みとなりました。
高遠小では、全校児童が集まり始業式が行われました。
 式では、6年生の代表児童3人が3学期の目標を発表していました。
 このうち、中村一(なかむらかず)()君は「中学校に向けて復習をしながら、残りの学校生活を全力で楽しみたい」と話していました。
 下島(しもじま)弘子(ひろこ)校長は「ひとりひとりが更なる飛躍のために、目標を立てて仲良く楽しく学校生活を送っていきましょう」と話していました。
放送エリア内の小中学校の始業式は10日がピークとなっています。
 

前のページに戻る 一覧に戻る