伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
265/(日)

ニュース

伊那市長谷地区二十歳のつどい

伊那市長谷地区二十歳のつどい

伊那市長谷地区の二十歳の集いは、1日に長谷公民館で開かれました。
出席者は、同級生との久しぶりの再会に話が弾んでいました。

長谷地区二十歳の集いには、平成14年4月2日から、平成15年4月1日生まれの男性6人、女性4人の10人が対象で、式には、7が出席しました。
笠原千俊伊那市教育長は、「大きな可能性、夢と希望を信じて充実した人生を築いていって欲しい」と呼びかけました。

中学時代の恩師、田中()()()教諭は、「これから生きる場所で、自分を咲かせ、素敵な場所にしていってほしい」と激励。
当時のクラスの()と一緒に記念撮影したり、生徒が未来の自分にあてて書いた手紙を手渡したりしながら成長を喜んでいました。

出席者を代表して野口()()()さんは、「生まれ故郷の長谷に感謝し、恩返しをしていきたい」と謝辞を述べました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る