伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
301/(月)

ニュース

inadani sees入居者募集開始

inadani sees入居者募集開始

伊那市西箕輪に建設が進められている産学官連携拠点施設「inadani(いなだに) sees(しーず)」の入居者の募集が24日から始まりました。
この日市役所で開かれた記者会見で白鳥孝市長が概要を説明しました。
inadani seesは、西箕輪に建設中の産学官連携拠点施設で、オフィス専用施設10室の入居者の募集が始まりました。
この施設は、信州大学の研究者やベンチャー企業に貸し出し、農林業についての研究結果を活用することで、持続可能な地域社会の構築を目指すものです。
募集している部屋は、広さによって料金が異なり、価格は月額4万4千円から21万6千円となっています。
募集期間は2月10日(金)までです。
施設は現在建設中で、4月からの利用開始を予定しています。
 
 
 

前のページに戻る 一覧に戻る