伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
23/(土)

ニュース

垣内氏後援会事務所開き

県議選上伊那郡区

垣内氏後援会事務所開き

任期満了に伴う3月31日告示4月9日投開票の県議選上伊那郡区から立候補を表明している新人の垣内将邦()さんの後援会は19日、辰野町の町民会館で事務所開きを行いました。
垣内さんは辰野町宮木()の40歳。自民党の新人です。事務所開きには支持者約250人が集まりました。
事務所開きで垣内さんは、父親で去年5月に亡くなった県議会議員の垣内基良さんの遺志を継ぐとして支持を訴えました。
垣内さんは「父は県会議員になった当初より言い続けた政策がございます。それは『中山間地の農業を守り原風景を守っていく』私もこの政策は継続してやりたいと思っています。また父は県とのパイプを大切にしてきました。このパイプをさらに強いものとしていかなければならないと心に決めております。」と話していました。
後援会では上伊那郡内の6町村全てに事務所を開設し支持の拡大を図るとしています。
定数2の県議選上伊那郡区はこれまでに垣内さんのほかに辰野町の新人で共産党の瀬戸純さん。
宮田村の現職で無所属の清水()正康()さん。箕輪町の現職で無所属の原健児()さんが出馬を表明しています。
 

前のページに戻る 一覧に戻る