伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
164/(火)

ニュース

上伊那医師会附属准看護学院 卒業式

上伊那医師会附属准看護学院 卒業式

伊那市狐島の上伊那医師会附属准看護学院第70期生の卒業式が1日に行われ、18人が卒業しました。
卒業を迎えたのは19歳から50代までの、18人です。
式では前澤(まえざわ)(つよし)学院長から、卒業証書が手渡されました。
准看護学院では2年間、准看護師の資格取得のため学んできました。
卒業生の今後の進路は、看護師免許取得を目指し進学する生徒が13人、上伊那圏域の病院や診療所への就職が5人となっています。
前澤学院長は「患者から感謝され、愛される准看護師になってください」と話していました。
卒業生を代表して松川町の大島江玲奈(おおしまえれな)さんは「命に携わる責任を受け止め、必要とされるように日々精進していきます。」と話していました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る