伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
167/(火)

ニュース

二十四節気~啓蟄~ 小阪さん宅でミツバチ飛び交う

二十四節気~啓蟄~ 小阪さん宅でミツバチ飛び交う

6日は二十四節気のひとつ啓蟄です。
冬ごもりしていた生き物が、春の訪れを感じ目覚めるころとされています。
南箕輪村南殿の小阪(こさか)洋治(ようじ)さん宅では、ミツバチが飛び交いはじめています。
小阪さん宅には5つの巣箱があり、日本ミツバチが飛び交っていました。
越冬したミツバチは、毎年福寿草や梅の花が咲く時期に目覚めるということで、今年も例年と同じ2月下旬に飛びはじめたということです。
長野地方気象台によりますと、伊那地域の6日の最高気温は4月上旬並みの15.5度と、今季1番の暖かさとなりました。
向こう1週間は高気圧に覆われ、最高気温は平年よりかなり高い日が多くなると予想しています。

前のページに戻る 一覧に戻る