伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
154/(月)

ニュース

歴史博物館特別展「伊那のお寺と仏教文化」

歴史博物館特別展「伊那のお寺と仏教文化」

伊那市高遠町の高遠町歴史博物館で、第78回特別展「伊那のお寺と仏教文化」が開かれています。
初日のこの日は、オープニング式典が開かれ、伊那市教育委員会や歴史博物館の関係者など27人が参加しました。
会場には、仏画や仏像、書画など40点が並んでいます。
こちらは伊那市高遠町藤沢の(こう)勝寺(しょうじ)で保管されている「十六(じゅうろく)(ぜん)神図(じんず)」です。
仏教の教えが書かれた経典「大般若経(だいはんにゃきょう)」を守る釈迦三尊(しゃかさんぞん)などが描かれています。
江戸時代に描かれたもので、鉱物や金を混ぜた絵の具を使い、色鮮やかなのが特徴です。
展示品は宗派の異なる市内9つの寺院などに保管されています。
今回の特別展は市内の仏教文化について理解を深めてもらおうと企画されたものです。
特別展「伊那のお寺と仏教文化」は6月18日まで高遠町歴史博物館で開かれています。
入館料は一般400円、高校生以下は無料です。
 
 

前のページに戻る 一覧に戻る