伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
246/(月)

ニュース

屋根から転落し 20代男性が骨折

屋根から転落し 20代男性が骨折

16日午前10時45分頃、南箕輪村神子柴で、20代の男性が物置の屋根から転落し手の骨を折る重傷労災事故が発生しました。
伊那警察署の発表によりますと、大けがを負ったのは、松本市の自営業 新井(あらい)(こう)さん28歳です。
新井さんは、神子柴の株式会社カクイチAサイト伊那事業所で、展示用物置の組み立て作業中、屋根から転落し右手の骨を折る大けがを負いました。
伊那署では事故の原因について調べを進めています。
 
 

前のページに戻る 一覧に戻る