伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
216/(金)

ニュース

制限のないGW 県内外から観光客

制限のないGW 県内外から観光客

今年のゴールデンウィークは、新型コロナによる行動制限がなく、マスク着用のルールも緩和されています。
上伊那の観光地にも、県内外から観光客が訪れています。
伊那市西箕輪の農業公園みはらしファームです。
名人亭では、愛知県から訪れた3世代の家族がそば打ちを体験していました。
上伊那産のそば粉を使い、そば打ち名人にやり方を教わりながら楽しんでいました。
みはらしファームによりますと、今年に入り県外からの観光客が増加しているということです。
来場者はコロナ禍前の2019年と比べ、今年3月には7割ほどに回復していて、このGWはさらなる客入りに期待しています。

 

制限のないGW 県内外から観光客

こちらは、箕輪町のながた自然公園キャンプ場です。
最大26組が利用でき、1日は平日にも関わらず県内外から10組が訪れていました。
中には連泊をしている人の姿もありました。
GWは一年で最も混み合う時期で、3日から5日にかけてはキャンセル待ちになっているということです。
長野地方気象台によりますと、伊那地域は3日から5日にかけ晴れて気温も平年より高くなる見込みで、行楽日和になりそうです。
 

前のページに戻る 一覧に戻る