伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
43/(月)

ニュース

大雨の影響 伊那市で倒木により停電発生

大雨の影響 伊那市で倒木により停電発生

前線や低気圧の影響で、長野県内は6日から8日朝にかけて大雨となりました。
伊那市内では、倒木による停電が発生しました。
長野地方気象台によりますと、伊那地域の6日午後5時から8日午前10時までの降水量は、105ミリとなっています。
放送エリア内では、伊那市に大雨・洪水警報が、箕輪町と南箕輪村に大雨警報が出されました。
また、8日午前1時30分には、伊那市に土砂災害警戒情報が出されました。
これらの警報は、午前9時17分までに全て解除となっています。

大雨の影響 伊那市で倒木により停電発生

この雨による倒木で、伊那市の上の原、上牧、中央、前原、美原の一部でおよそ1,110戸が3時間にわたり停電となりました。
また伊那市長谷の浦、杉島の一部およそ50戸で、午後4時現在停電となっています。
箕輪町・南箕輪村には、大きな被害の報告は入っていないということです。
交通機関にも影響が出ています。
JR飯田線は、辰野駅から愛知県の新城(しんしろ)駅間で今朝の始発から正午頃まで計画運休となりました。
この影響で、上伊那の高校は定時制を除き全て休校となりました。
中央自動車道は、通行止めなどの影響はでていません。
気象台では、引き続き土砂災害や河川の増水に注意するよう呼びかけています。

前のページに戻る 一覧に戻る