伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
214/(日)

ニュース

フェンシングでインターハイ出場を町長に報告

フェンシングでインターハイ出場を町長に報告

フェンシングでインターハイに出場する箕輪町の高校生が21日に白鳥(しろとり)(まさ)(のり)町長を表敬訪問しました。
21日は出場する7人が町役場を訪れました。
伊那北高校2年の小池(こいけ)(ゆう)太郎(たろう)さんと小島(こじま)()貴子(きこ)さんは個人戦と団体、1年の伊東(いとう)(りょう)さんは団体、青柳樹(あおやぎたつき)さんは個人戦に出場します。
箕輪進修高校2年の遠藤(えんどう)(まさ)(とら)さんは個人戦に出場します。
上伊那農業高校2年の五味(ごみ)(ここ)()さんと有賀尚迪(あるがなおみち)さんは個人戦に出場します。
7人は「雰囲気にのまれないように全力で頑張りたい」「目標はベスト4です」などと意気込みを話していました。
白鳥町長は「大会ではそれぞれの力を発揮して頑張ってください」と激励しました。
インターハイは北海道で開催され、競技は8月3日から始まります。
 

前のページに戻る 一覧に戻る