伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
214/(日)

ニュース

原爆と人間展 戦争の悲惨さと平和考えるきっかけに

原爆と人間展 戦争の悲惨さと平和考えるきっかけに

広島と長崎に原爆が投下された当時の様子をパネルで紹介する「原爆と人間展」が、箕輪町文化センターで開かれています。
会場には、当時の様子を写真や絵で表したパネル40点が展示されています。
パネルは、箕輪町が日本(にほん)原水爆被害者団体協議会から購入したもので、作文や撮影者の言葉などが添えられています。
原爆投下当時の写真のほかに、核兵器廃絶や世界平和を訴える人々の活動の様子の写真も展示されています。
町では、「核兵器の恐ろしさや平和の尊さについて改めて考えてほしい」としています。
「原爆と人間展」は、9日(水)まで箕輪町文化センター展示コーナーで開かれています。
 
 

前のページに戻る 一覧に戻る