伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
225/(水)

ニュース

箕輪町観光PRのラッピングトラックを披露

箕輪町観光PRのラッピングトラックを披露

箕輪町上古田の運送会社、有限会社大三(だいさん)ロジテックは、町の補助金を活用して観光PRのために整備したラッピングトラックを14日に披露しました。
こちらがお披露目されたトラックです。
有限会社大三ロジテックの有賀(あるが)(そう)一郎(いちろう)社長が町役場を訪れ、白鳥(しろとり)(まさ)(のり)町長に完成を報告しました。
トラックは全長およそ12メートル、高さおよそ3.6メートルの大型です。
右側の側面には赤そばの里の写真が使われています。
左側にはもみじ湖の写真が使われています。
後ろの扉には赤そばともみじ湖の写真が両方使われています。
町では観光客の誘致やPRなどに取り組む事業に対して補助金の交付を行っています。
ラッピング費はおよそ120万円で、そのうち50万円は補助金が活用されています。
トラックは静岡方面の運搬に使用されるということです。
14日は散歩に来ていた松島保育園の未満児およそ25人もトラックを見学していました。
今後は町内のイベントで子どもを対象にした乗車体験などにも活用するということです。
 

前のページに戻る 一覧に戻る