伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
246/(月)

ニュース

箕輪進修高校「進修祭」4年ぶりの一般公開

箕輪進修高校「進修祭」4年ぶりの一般公開

箕輪町の箕輪進修高校で第16回(しん)(しゅう)(さい)が開かれ二日目の14日は4年ぶりの一般公開が行われました。
今年のテーマは「クレヨン~一人一人の16(いろ)~」です。
全校生徒の個性を混ぜて1つの文化祭を作り上げるという願いが込められています。
今年は一般の人も参加できるイベントを企画し、ビンゴゲームなどが行われました。
またステージ発表ではダンス部の発表などが行われました。
教室では学習のまとめやロボット部が制作したロボットが展示されました。
ロボットはボールやペットボトルを運び点数を競う競技用に今年4月から制作しました。
箕輪進修高校の文化祭「(しん)(しゅう)(さい)」は13日と14日の2日間行われました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る