伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
167/(火)

ニュース

南・中央アルプスで初冠雪確認

南・中央アルプスで初冠雪確認

16日朝の伊那地域の最低気温は、平年より2.1度低い6.3度まで下がりました。
標高3,000m級の山が連なる南アルプスと中央アルプスでは、初冠雪となりました。
16日昼頃に撮影した南アルプスの様子です。
山頂付近に雪が積もっているのが確認できます。
南アルプス林道バス営業所によりますと、15日の市街地は雨となりましたが、標高の高いところでは初冠雪が確認されたということです。
16日朝の伊那地域は、6時24分に最低気温6.3度まで下がりました。
日中は気温があがり、最高気温は平年より3.7度高い23.6度でした。

中央アルプス 初冠雪確認も溶けてなくなる

南・中央アルプスで初冠雪確認

中央アルプスの様子です。
中央アルプス観光株式会社によりますと、駒ヶ岳の頂上付近でも15日に初冠雪を確認したものの、すぐに溶けてなくなったということです。

前のページに戻る 一覧に戻る