伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
246/(月)

ニュース

箕輪中髙橋君 棒高跳びで全国

箕輪中髙橋君 棒高跳びで全国

箕輪町の箕輪中学校3年の(たか)(はし)(あきら)君は、20日に開かれる(アンダー)16陸上競技大会の棒高跳びに出場します。
12日は、高橋君と陸上部顧問の根橋拓也(ねばしたくや)教諭が町役場を訪れ、白鳥政徳町長に出場を報告しました。
髙橋くんは、中学1年の秋から棒高跳びを始めました。
入部当初は短距離の選手でしたが、棒高跳びが専門の根橋教諭からの勧めで始めたということです。
先月開かれた選考会では、全国出場の基準となる4メートル10センチを上回る、自己ベストの4メートル12センチを記録して、出場を決めました。
U16陸上競技大会は、20日から愛媛県で開かれます。
 

前のページに戻る 一覧に戻る