伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
265/(日)

ニュース

箕輪陶芸研究会 町へ5万円寄付

箕輪陶芸研究会 町へ5万円寄付

箕輪町の陶芸愛好者でつくる箕輪陶芸研究会は、チャリティーバザーの収益金5万1,200円をこのほど町に寄付しました。
この日は研究会の岩井(亜男()会長と、柴宮()勇一()副会長が役場を訪れ、白鳥政徳町長に収益金5万1,200円を手渡しました。
会では、9月30日と10月1日に開催した展示会に合わせてチャリティーバザーを行いました。
会員が作った湯呑など250点ほどを販売し、ほぼ完売したという事です。
岩井会長は「福祉の為に役立ててほしい」と話していました。
白鳥町長は「大切に使わせて頂きます」と感謝していました。
 

前のページに戻る 一覧に戻る