伊那谷ねっと

サイトマップ ニュース検索
154/(月)

ニュース

富県子育て支援センター リニューアル

富県子育て支援センター リニューアル

去年11月から改修工事が進められていた、伊那市の富県子育て支援センターがリニューアルしました。
リニューアルした施設は、遠くからでも目立つように、屋根を緑色に塗り変えました。
子育て支援センターは、親子同士の交流や子育ての相談などができる場所で、指導員が読み聞かせやパネルシアターを行うほか、子育て講座なども行われます。
富県子育て支援センターは、1982年に富県北部保育園として建てられました。
2007年に閉園した後、子育て支援センターとして活用してきましたが、雨漏りの発生などにより、去年11月から改修工事が進められてきました。
改修では子どもたちが安全に過ごせるよう、園庭の遊具を一部撤去し、未満児でも使える小さな遊具を設置したほか、入口付近にはゴムマットを敷き滑りにくくしました。
室内は、壁に地元産材のヒノキを使い、天井をカラフルにすることで、明るい空間を作ったということです。
 

富県子育て支援センター リニューアル

25日はお披露目会が開かれ、リニューアルを祝って伊那市消防団音楽隊が演奏を披露しました。
お披露目会が終わると、早速子どもたちが遊んでいました。
富県子育て支援センターは、平日の午前9時30分から午後2時30分まで開設しています。
登録があれば、伊那市・箕輪町・南箕輪村の人は誰でも使うことができます。
なお、伊那市内には富県を含め5か所の子育て支援センターがあります。
 

前のページに戻る 一覧に戻る